愛花想の直葬・火葬式

直葬・火葬式とは

直葬・火葬式について

直葬(ちょくそう)は、お葬式(お通夜・葬儀・告別式)を行わず、火葬のみを行う形式です。
火葬のみですが、単純にお棺に納め、火葬場へ運んで終了というわけではありません。
枕飾りを置いたり、死装束をつけ旅支度を行います。
式的なものは行わないとしても、安置場所で枕経をお願いしたり、火葬炉の前で炉前法要を行っていた
だくことは可能です。

直葬・火葬式を行う理由

直葬・火葬式を行う場合の理由として多いのは、
年末年始をはさんでしまう場合や、後日改めて社葬などの本葬を行う予定がある場合などです。


また、費用などを抑える事が出来るので、予算の都合で選択される方もいらっしゃいます。

直葬・火葬式の料金

直葬・火葬式の流れ

1.ご臨終

お亡くなりになられた場所が病院などの場合は、退院のお手続きなどを行います。

2.葬儀会社へ連絡

既に直葬・火葬式をご希望の場合はこの時点でお伝えください。
また、愛花想ではご依頼主様のご希望やご状況に合わせて最適なプランをご提案します。

3.安置

葬儀会社が安置場所へご遺体を搬送します。搬送は寝台車で行います。

4.打ち合わせ

日程、内容を決定致します。

5.納棺

ご遺体をお棺に納めます。

6.火葬

火葬場へ出発します。火葬中に会食を行う事が可能な場合もあります。

直葬・火葬式のチェックポイント

直葬・火葬式は費用面軽減、所要時間の短縮など、通常のお葬式と比べると遺族にかかる負担が軽くなるというメ

リットがあります。

ただし後ほど生じる問題についても考慮する必要があります。

・故人を慕う人達によるお別れの場を無くしてしまう

・個別で弔問に来る方々への対応に追われてしまう

などなど、デメリットも発生する事を把握した上でご選択いただく事が大切です。

直葬・火葬式の料金

フリーダイヤル 0120-22-0983
24時間365日相談専門員が担当いたします。
お一人お一人、個別にお作りいたします。 経験豊かなスタッフがご案内いたします。 万が一の不安を解消いたします。
資料請求 お見積り メールで相談 ご葬儀費用の割引

新着情報

平成31年始まりました。

2019/01/13

いよいよ平成31年が始まりました。平成元号最終年との事で新元号は4月1日に発表されるとの表明がされました。昭和64年が平成元年となった様に、この平成31年も〇〇元年となるんですね。弊社、株式会社愛花想では葬儀事前相談会を開催しております。初めての葬儀、お葬式。初めての喪主。初めて...

家族葬と火葬式。(葬儀と直葬)

2018/12/26

家族葬と火葬式。(葬儀と直葬)平成30年も終わりに近付いてきました。あっと言う間に年の瀬です。一年の経過がとても速く感じます。神奈川県川崎市の、かわさき北部斎苑とかわさき南部斎苑は年内の火葬炉は既に予約がいっぱいとなり、年明け平成31年1月4日以降からの火葬予約受付となります。何...

病院、介護施設、老人ホームや警察署への、寝台車でお迎えから御希望先へ搬送いたします

2018/12/19

病院、介護施設、老人ホームや警察署への、寝台車でお迎えから御希望先へ搬送いたします。神奈川県川崎市高津区、中原区、多摩区、宮前区、幸区、川崎区、麻生区の大学病院やクリニック。横浜市緑区、青葉区、港北区、都筑区、鶴見区、瀬谷区、旭区、保土ヶ谷区、神奈川区の医療センターやサービス付き...

PAGE TOP